家庭教師ならば、これだけは守れ!


by kigfv1cwln

カテゴリ:未分類( 50 )

 平野博文官房長官は19日午前の閣議後記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先として、米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市辺野古)陸上部が浮上していることについて、「ゼロベースで検討している」と述べ、含みを残した。

 ただ、政府がシュワブ陸上部への移設を米側に打診したとの一部報道に対しては「全くない」と否定した。鳩山由紀夫首相は17日シュワブ陸上部への移設案に関し、「検討する価値はある」と語り、選択肢の一つとの認識を示していた。

【関連記事】
「社民と協議したくない」普天間で国民新・下地氏
社民・重野幹事長「県民の思いに応える方策か」 普天間、国民新の県内移設2案を批判
普天間問題 「最善は現行計画」「カギは小沢氏」
阿部氏「仁義なさ過ぎる」と福島党首糾弾
日米、猿沢池の歌にも似て…首相、腹くくって明確な発信を

19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑−大阪府警(時事通信)
<訃報>井上梅次さん86歳=「嵐を呼ぶ男」監督(毎日新聞)
<蔵出しみかん>甘〜くなって出荷…岐阜・海津(毎日新聞)
阪神高速で消防車横転 火事通報受け急行中(産経新聞)
陸山会事件、「小沢氏の説明不十分」専門家指摘(読売新聞)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-23 10:05
 衆院は18日午後の本会議で、自民党が提出した鹿野道彦予算委員長(民主)の解任決議案を与党3党の反対多数で否決した。公明党とみんなの党は賛成した。これを受け、衆院予算委員会は自民党も出席して、2010年度予算案に関する一般質疑を再開する。
 本会議では、自民党による解任決議案の趣旨弁明に続いて与野党の討論を行い、記名投票で採決。共産党は「予算委員長の対応に決定的な瑕疵(かし)があるとは思えない」(穀田恵二国対委員長)として、本会議に出席したものの、採決は棄権した。 

【関連ニュース】
密約調査、公表前に米と調整=外相
与党、月内の衆院通過断念=予算案、24日に公聴会
個所付けめぐり紛糾=官房長官答弁に自民反発
公聴会、鳩山首相母らの招致が条件=自民党の川崎氏

「環境税と排出量取引の議論は同時に」小沢環境相が温暖化対策で強調(産経新聞)
東大阪市の過徴収、09年度も10億円(読売新聞)
時代劇ロケ地「流れ橋」、流れないよう新工法(読売新聞)
<元議員秘書詐欺>神容疑者、経歴も詐称(毎日新聞)
再生医療、一定の評価なら「速やかな保険導入」必要(医療介護CBニュース)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-22 12:08
 厚生労働省は19日、インフルエンザの定点医療機関(全国約5000カ所)調査で、8〜14日の受診者数が1施設当たり2.81(前週4.26)だったと発表した。3週連続の減少で、注意報レベルとされる「1施設当たり10」を昨夏の流行開始以来初めて全都道府県で下回った。

 患者は、佐賀を除く46都道府県で前週より減少し、保健所管内別でも注意報レベルを超えているのは7カ所だけ。ただし1週間に新たに受診した患者は推計で15万人いることから、厚労省は「流行が終わったわけではない」と話している。大半が新型インフルエンザ患者で、例年この時期に流行している季節性のウイルスはほとんど検出されていない。

【関連ニュース】
インフルエンザ:4カ月ぶり注意報解除 すべての保健所管内で /茨城
新型インフルエンザ:県、2カ月ぶり警報解除 /奈良
インフルエンザ:県が警報を解除−−昨年11月発令 /広島
みにニュース:県がインフルエンザ警報解除 /岡山
インフルエンザ:患者数、再び注意報レベル超す /栃木

<訃報>玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)
「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け(産経新聞)
<東名高速>トラック3台が事故…1人重体 静岡(毎日新聞)
ケニア大使公邸で火災=けが人なし−東京・目黒(時事通信)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-20 21:56
 著名な作家らの著作物使用の許諾代行をしている株式会社「日本ビジュアル著作権協会」(東京都新宿区)が、作家らを原告とする著作権絡みの訴訟を提携先の弁護士にあっせんし、賠償金の一部などを報酬として得ていた疑いのあることが関係者の話で分かった。弁護士以外が報酬目的で法律事務をあっせんするのは非弁活動として弁護士法で禁止されており、検察当局が同法違反容疑で捜査している模様だ。

 同社は、報道カメラマンだった曽我陽三社長が82年に設立し、02年に現在名にした。曽我社長が理事長を務める同名の一般社団法人があり、会員は1月現在、谷川俊太郎さんや妹尾河童さんら作家や詩人、学者など約380人で、会費は無料。

 関係資料によると、同社は出版社などの学習教材に著作物の2次使用を許諾するかを会員に確認し、代行するのが主な業務。著作権侵害がないか出版物の調査もしている。調査を基に会員を原告とする損害賠償訴訟を東京地裁などで約20件起こし、一部は和解が成立。提携する弁護士を会員一人一人に担当弁護士として充てている。

 複数の会員や元会員によると、著作権侵害が見つかると同社から提訴を持ちかけられ、担当弁護士名などが書かれた「委任状」に署名を求められた。示談や訴訟で賠償金を得た場合、原告の会員は半額程度しかもらえないという。

 曽我社長は毎日新聞の取材に「弁護士の下請けみたいな仕事はやっていた。事務経費はもらっているが、違法なことはやっていないつもりだ」と話した。また、同社と提携する複数の弁護士の事務所は「一切お答えできない」などと、いずれも取材を拒否している。

【関連ニュース】
著作権:松沢・神奈川知事が敗訴…著書の1カ所が「侵害」
著作権法違反:新手のソフトでアニメ流出 埼玉の男を逮捕
書籍デジタル化:米グーグル和解案 司法省が法抵触を懸念
著作権法:新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に
著作権侵害:松沢・神奈川県知事が敗訴 著書の1カ所−−東京地裁判決

協会けんぽの後期高齢者医療費「肩代わり」案 健保連が反対行動(産経新聞)
あす男子フィギュア 関大コンビに「金」期待(産経新聞)
神栖市職員ら4人を逮捕=競売入札妨害で−茨城県警(時事通信)
「裁判所も謝罪を」菅家さん冤罪の説明求める(読売新聞)
「本当に悔しい」と知人ら=大森さんの通夜−宮城・石巻(時事通信)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-19 21:26
 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)宅で起きた3人殺傷事件で、当時交際していた少年(18)=未成年者略取容疑などで逮捕=による暴力に悩んだ次女沙耶さん(18)が昨年2月、仙台市内の配偶者等暴力(DV)避難施設に入所していたことが12日、捜査関係者の話で分かった。
 県警石巻署捜査本部は、暴力がその後もエスカレートして交際トラブルになり、事件に発展したとみており、同日午前、少年らを送検した。
 捜査関係者や少年の知人の話などによると、2人は2008年夏から交際を始めたが、少年が次第に暴力を振るうようになった。悩んだ沙耶さんは昨年2月、仙台市内のDV避難施設に入ったが、仲直りしたとしてすぐに退所したという。しかし、暴力はその後も続き、沙耶さん側は同月から今年2月にかけ、石巻署に計12回相談。同署は昨年2月と今年1月、口頭で少年に警告していた。
 事件当日の10日には、沙耶さんは同署に被害届を出す予定だった。県警側は一連の対応について「不適切なところはなかった」としている。 

【関連ニュース】
「残念で仕方がない」=大森さんの高校で緊急集会
包丁準備し侵入か=監禁場所を現場検証
あいさつ交わさず、路上駐車も=逮捕の18歳少年
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述

トヨタ プリウス改修 名古屋の販売店でも開始(毎日新聞)
<メタボ健診>腹囲基準根拠ゆらぐ 3万人データ解析で(毎日新聞)
<着服容疑>ソニー銀元行員が預金3700万円を(毎日新聞)
排出量取引、来年にも関連法=温暖化基本法案の全容判明−環境省(時事通信)
小1虐待死の継父、強盗容疑で近く再逮捕へ(読売新聞)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-18 19:44
 宮城県石巻市清水町1、南部かつみさん(46)方で10日朝、男女3人が男に刃物で殺傷された事件で、県警石巻署は同日午後、南部さんの次女沙耶(さや)さん(18)を車で連れ去った元交際相手で石巻市の解体工の少年(18)を同市内で発見。一緒にいた同県東松島市の無職少年(17)とともに、未成年者略取と監禁容疑で現行犯逮捕した。沙耶さんは左足に軽いけがをしていたが、無事だった。

 逮捕容疑は、10日午前6時40分ごろ、南部さん方から沙耶さんを無理やり車で連れ出し、監禁したとしている。元交際相手の少年は「おれは関係ない」と容疑を否認し、無職少年は「一緒に連れ出し監禁した」と供述しているという。

 この事件では、南部さんの長女美沙さん(20)と、沙耶さんの友人で石巻市の高校生、大森実可子さん(18)が胸などを刺されて出血性ショックで死亡。友人の建設作業員の男性(20)が重傷。県警は元交際相手の少年が3人を殺傷した可能性が高いとみて、無職少年も殺傷にかかわったかなどを調べる。逮捕時、2人は血痕のようなものが付いた刃物を持っていた。

 県警によると、沙耶さんは元交際相手の少年からたびたび暴力を受け、09年2月〜今年1月、県警石巻署に6回相談に訪れた。事件前夜にも家に来た少年に暴力をふるわれて110番。10日に被害届を提出することを決めたという。同署は少年に2回警告していたといい、記者会見した阿部信三郎県警刑事部長は「対応に問題はなかったと考えている」と述べた。【鈴木一也】

【関連ニュース】
石巻2人刺殺:逃走した18歳少年ら2人逮捕、女性は無事
女児連れ去り:中3逮捕 未成年者略取容疑 名古屋
連れ去り:車内の乳児、5分後に屋外で保護 名古屋
連れ回し:知人女性と3人の娘を車で 24歳男逮捕 広島
兵庫・小野の男児遺棄:実母が控訴−−大阪高裁

国の出先3万5000人以上削減=統廃合推進−枝野行政刷新相(時事通信)
つくばエクスプレス、架線トラブルで不通に(読売新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴不当と検審に告発者申し立て(毎日新聞)
雑記帳 エゾシカ使った新メニューで目黒選手を応援(毎日新聞)
「ダイナマイト」張り紙リュック、中身は衣類 京大病院(産経新聞)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-17 20:38
 10日午前6時40分ごろ、宮城県石巻市清水町の南部かつみさん(46)方を男が訪れ、室内にいた男女3人を包丁のような刃物で刺した。刺された南部さんの長女美沙さん(20)と、知人の同市日和が丘、高校3年大森実加子さん(18)が病院に運ばれたが死亡、21歳の男性もけがを負った。男は南部さんの次女沙耶さん(18)を連れて黒っぽい乗用車で逃走したが、同日午後、身柄を確保され逮捕された。
 県警によると、逮捕されたのは同県東松島市の職業不詳の少年(18)で、沙耶さんと以前交際していた。沙耶さんは保護された。
 少年は石巻市内で身柄を確保され、一緒にいた別の男とともに未成年者略取と監禁の容疑で現行犯逮捕された。2人と沙耶さんは車の中におり、沙耶さんは足にすり傷を追って病院に運ばれた。
 沙耶さんは昨年から「男に付きまとわれている」「暴力を受けている」と同署に複数回相談しており、同署が対応していた。9日午後7時ごろには美沙さんから「家に男が入り込んできた」と110番があった。
 南部さん方は南部さんと南部さんの母、美沙さん、沙耶さん、沙耶さんの4カ月の長女の5人暮らし。事件当時は、大森さんら男女2人もいた。
 刺された男性は命に別条なく、南部さんと母、沙耶さんの長女は無事だった。凶器は見つかっておらず、少年が持ち去ったとみられる。 

刑務官殴りけが負わす=30代受刑者を書類送検−北海道・帯広(時事通信)
石川議員、午後に離党届(時事通信)
就職氷河期も学生の額に汗 池袋・サンシャインで企業説明会(産経新聞)
<ビル売却脱税>暴力団組長を起訴 東京地検特捜部(毎日新聞)
75歳女性バス内に置き去り、朝まで8時間(読売新聞)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-16 21:03
 消費者庁は9日、地方消費者行政を充実強化するプランを策定し、計画遂行のための推進本部(本部長・福島瑞穂消費者担当相)を庁内に設置した。

 プランは、相談窓口の拡充と、相談機能の強化を進めるため、今後3年間に国と地方が取り組むべき方向性を示したもの。推進本部は、使い勝手が悪いとの指摘のある地方消費者行政活性化基金の運用の見直しと、相談体制や相談員の処遇改善について、それぞれの作業班で検討し、夏ごろに一定の結論を出す方針だ。【山田泰蔵】

【関連ニュース】
国民生活センター:理事長が任期途中で辞任 後任は公募
日清ファルマ:カプセルは「トクホ」認めず 消費者委
消費者庁:新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合
福島消費者相:橋下知事と激論 ステッカー法的効力で
日清ファルマ:カプセル製品の「トクホ」認めず−−消費者委

将棋 久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局(毎日新聞)
気候変動、すべての人の問題=「殿堂入り」マータイさんら訴え−京都(時事通信)
石川議員、小沢氏と会談へ=鳩山首相(時事通信)
「小沢氏の責任ある」衆院予算委で鳩山首相 元秘書ら逮捕について(産経新聞)
内閣不支持率、支持率を初めて上回る 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-15 19:57
 自民党の堀内光雄元総務会長が10日発売の月刊誌「文芸春秋」に、党再生に向けた提言を寄せている。堀内氏は「総裁という呼び名を捨てろ。巨大与党となった民主党が『代表』なのに、(衆院の議席が)その半分にも満たない自民党が『総裁』などと大時代の呼び方を続けている場合ではない」と執行部に求めている。
 昨年の衆院選惨敗については、「『表紙を変えても中身が変わらなければ駄目だ』という一言に尽きる」と故伊東正義元官房長官の言葉を引きながら、「自民党は一度死んだのだから、新しく生き直さないと駄目だ」と叱咤(しった)している。堀内氏は衆院選で落選し、現在は山梨県連会長を務めている。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏「これ以上の説明はない」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

150億円?ローソン子会社専務ら不正流用(読売新聞)
首相の無心「知らない」=記者会見で改めて説明−鳩山邦夫氏(時事通信)
日米でプリウスをリコール=今週前半にも、30万台−トヨタ(時事通信)
雑記帳 バレンタインデーには「油揚げ」…ハート型です(毎日新聞)
不安解消に躍起 プリウスリコール、東北にも波及(河北新報)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-14 13:49
 大相撲を中継しているNHKの福地茂雄会長は5日の定例記者会見で、4日に引退した横綱朝青龍について「自発的に引退したのは、いい形を選んだのではないかと思う」との私見を述べた。
 一連の暴行問題については「横綱は強いのが必要最低条件で、幅広い品格というのが極めて重要だ。事実関係どうこうではなく、あのような問題が起きたこと自体が、横綱の品位を落とす行為だと思う」と話した。同会長は横綱審議委員の一人。 

【関連ニュース】
【特集】朝青龍騒動記〜ついに引退表明〜
【相撲コラム】土俵百景
〔写真特集〕貴乃花親方
〔写真特集〕大相撲 横綱朝青龍
「衝撃に包まれる」=朝青龍引退で韓国通信社

社民党、石川被告は「政倫審出席を」、小沢氏は「正面から説明を」(産経新聞)
小沢氏、GW訪米「大統領にも時間をとっていただかないと」(産経新聞)
小沢幹事長の資産総額20億円、貯金0!?…衆院議員資産報告書公開(スポーツ報知)
統合交渉が決裂=比率で溝埋まらず、白紙撤回−キリン・サントリー(時事通信)
宇宙桜を学校・公園に植樹、多摩でプロジェクト(読売新聞)
[PR]
by kigfv1cwln | 2010-02-12 21:14